お知らせ

新年度となりましたが、新型コロナウイルスの影響で、何かと制限の多い日々です。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

今のところアン動物病院は、臨時休診や診療時間短縮の予定はなく、通常通り診療中です。
市中感染の拡大が懸念される中、院内では以下のような新型コロナウイルス対策を行っています。

1、診察の合間に窓やドアを開放し、換気を行います。

2、ドアの取っ手、待合室の椅子、受付カウンターなどの触れやすいところは、1日数回清掃・消毒を行います。

3、待合室の混雑を減らすため、診察時間の短縮を心がけます。

特に3、に関しては、みなさまにもご協力をお願いしたいことがあります。

・ 便・尿等の検査物は、あらかじめ受付の際にご提出ください。

・ 「いつものお薬」やフードのみの方は、できるだけ事前にご用意しますので、お電話で来院をお知らせください。

・ 時間がかかる検査が必要な場合、いったん動物をお預かりし、終了後にお迎えに来ていただく場合があります。

・ 入院中の面会、退院のお迎え、検査結果の説明等は、診察時間外で時間指定させていただく場合があります。

・ お車で来院の方は、受付後、車内でお待ちいただいても結構です。

また、飼い主さまに発熱・咳などの症状がある場合は来院をお控えいただき、代理の方がお連れ頂くか、電話でご相談ください

待合室が狭く、混み合う場合がありますので、マスク着用等の予防策をお願いします。


現在は(木曜日以外は)受付順に診察していますが、感染症の動向によっては、飼い主さま同士の接触を避けるため
前日予約診療を行う可能性があります。
診察方法の変更等は随時、院内掲示・ブログ等でお知らせいたします。

フード等の配送は、現在通常通りとなっていますが、感染拡大いかんによってはまた変更される場合もあります。
ご迷惑をおかけしますが、余裕をもってご注文ください。


いろいろとご不便をおかけしますが、ご協力をお願いいたします。
気温差などで、従来でも体調を崩しやすい時期です。
人も動物も、しっかり栄養と休養を取り、体力・免疫力アップで乗り越えましょう。

2020年4月
アン動物病院 院長 成田まどか